1. Home
  2. Tag "ニコール・キッドマン"

ニコール・キッドマン主演、エドリアン・ライン監督『Silent Wife(原作邦題:妻の沈黙)』映画化

20年以上連れ添った夫の愛人に子供ができたことから、関係に変化が生じるセラピストの妻を描く心理サスペンス『Silent Wife(原作邦題:妻の沈黙)』の主演をニコール・キッドマンが務めます。監督は『フラッシュダンス』『ナインハーフ』『危険な情事』エドリアン・ラインです。

エル・ファニング主演『How to Talk to Girls at Parties(原作邦題:パーティで女の子に話しかけるには)』撮影は11月より

エル・ファニング主演、70年代のロンドンを舞台にしたシャイなパンク少年と宇宙人の女の子を描く『How to Talk to Girls at Parties(原作邦題:パーティで女の子に話しかけるには)』撮影が11月から開始されます。さらに北米の配給権をA24が買ったことがわかりました。

ニコール・キッドマン、ロバート・パティンソン、ジェームズ・フランコ共演『Queen Of The Desert』予告編公開!

先日、劇中写真が大量に公開された、ニコール・キッドマン、ロバート・パティンソン、ジェームズ・フランコらが出演する1900年代にイラク建国など中東情勢に大きく関わった実在する女性、ガートルード・ベルの伝記映画『Queen Of The Desert』から今度は予告編が公開されました。

ニコール・キッドマンがイラク建国などに関わった女性を演じる『Queen Of The Desert』劇中写真

今年2月に第65回ベルリン国際映画祭でプレミア上映されたニコール・キッドマン、ロバート・パティンソン、ジェームズ・フランコらが出演する1900年代にイラク建国など中東情勢に大きく関わった女性、ガートルード・ベルの伝記映画『Queen Of The Desert』の劇中写真が大量に公開されました。

リース・ウィザースプーン、リーマン・ショックに遭遇した投資銀行のママさん社長の実話「Opening Belle」を映画化

リース・ウィザースプーンが、2007年に起こったリーマン・ショックの時に、子供3人を育てながら、ウォール街で大手投資銀行のママ社長として対処した実体験をキューティー映画化します。リースはプロデュースと主演を行う予定です。