1. Home
  2. Tag "スーザン・サランドン"

『バッド・ママ』続編『バッド・ママのクリスマス』に登場したママのママたちの外伝映画『Bad Moms’ Moms』が制作決定!

3人のママたちの暴走を描いたコメディ『バッド・ママ』の続編『バッド・ママのクリスマス』に登場した、それぞれのママ、クリスティーン・バランスキー、シェリル・ハインズ、スーザン・サランドンを主役にしたシリーズ外伝『Bad Moms’ Moms』の制作決定しました。

エル・ファニングがトランスジェンダーを演じ、ナオミ・ワッツ、スーザン・サランドが共演『アバウト・レイ 16歳の決断』2018年2月3日公開決定

一度は公開が2016年1月に決まっていたものの、アメリカでの度重なる公開延期の影響で日本での公開が延期となっていた、エル・ファニングがトランスジェンダーを演じ、ナオミ・ワッツ、スーザン・サランドが共演した『アバウト・レイ 16歳の決断』(原題:3 Generations)の公開が2018年2月3日に...続く

ミラ・クニス、クリステン・ベルら出演大ヒットコメディ『バッド・ママ』続編『A Bad Moms Christmas』特報

ミラ・クニス、クリステン・ベル、キャスリン・ハーン共演、子育てに疲れたママたちの本音を描いて大ヒットした『バッド・ママ』の続編、『A Bad Moms Christmas』の特報が公開されました。今度はクリスマスの準備で大変なママたちの本音を描きます。

『3 Generations(邦題:アバウト・レイ 16歳の決断)』のレーティングがRからPG-13に

エル・ファニングがトランスジェンダーを演じた『3 Generations(元邦題:アバウト・レイ 16歳の決断)』が、実質上ティーンが観れないR指定を受けたことに対して、配給のワインスタイン・カンパニーはPG-13に引き下げるよう求めてきましたが、全米公開1週間前にそれが実現しました。