1. Home
  2. Tag "ジェームズ・ニュートン・ハワード"

夢見る頃を過ぎても

[cptr] 傑作だと思います。 主人公はおばさんだし、ファッション性もないし、着せ替えシーンもプロムも出てきませんが、「主人公がどうやって新しい一歩を踏み出すか」という、キューティー映画においての大事なコンセプトをしっかり持っているので、これは立派なキューティー映画です。 甘いムード音楽がとても重...続く