Home Review あなたが寝てる間に…

あなたが寝てる間に…

あなたが寝てる間に…
0

[cptr]
監督は『クール・ランニング』『フェノミナン』、最近では『ナショナル・トレジャー』シリーズのジョン・タートルトーブ。

劇中ほとんど寝たきりなのに、始まったときと終わるときで印象が全く変わるキャラクター、ピーター役のピーター・ギャラガーは、人気TVドラマ「The O.C.」で良きお父さん役を演じていました。

サンドラのちょっと抑えた演技、あまりしゃべらずどこか自分にあきらめているキャラクターが実にいいです。
サンドラが演じる主人公の『夢』をあらわす小道具が、「いつか憧れの場所に行くために、いつもポケットに持っているまだハンコが押されていない真っ白なパスポート」というのが実に素晴らしいです。

アレヨアレヨという感じでサンドラが婚約者に間違われ真実を言い出せない状況になっていく過程は面白く、会話のテンポの良さ、展開の早さもあいまって無理なくコメディとして楽しめます。
ところがビル・プルマン演じるピーターの弟ジャックが登場してから、話の展開がちょっと凡庸でだれてしまいました。実はこの弟との関係こそがこの映画の主題なんですが(笑)

サンドラがジャックに気持ちが移るのも理解できるのですが、その辺がちょっと曖昧。
なんとなくいつの間にかサンドラはジャックのことが好きになってしまっています。
唯一、サンドラの事実を知っているピーターのゴッドファーザでもある隣の老人が、もうちょっと効果的に使われるのかなと思ったのですが、前半はよかったのに、アドバイスだけして後半は忘れられてました…。実にもったいないキャラクターです。

けど、そういう「緩さ」を許してしまうくらい、全体にとても優しいテイストのお話で、見ている人の心を温めてくれるので問題ありません。
そしてラストがとてもとてもロマンティック。心温まるエンディングで見事です。このエンディングがあるだけでも、この映画は見る価値があります。