Home Review 幸せになる彼氏の選び方 負け犬な私の恋愛日記

幸せになる彼氏の選び方 負け犬な私の恋愛日記

幸せになる彼氏の選び方 負け犬な私の恋愛日記
0

[cptr]
DVDパッケージには客寄せのためにガエル・ガルシア・ベルナルが大きくフューチャーされていますが、一脇役にすぎません。ガエル目的の方はお気をつけください(笑)
けど、ガエル・ガルシア・ベルナルに頼らなくても、この映画は面白いです。

普通、話の展開は基本的に起・承・転・結の順番です。
主題が「ヒロインの相手選び」ですから、例えば、典型的な展開だとすると

起…ヒロインの彼氏探しがはじまり
承…色々な彼氏候補を登場させて、ヒロインはその中から1人を選びいい仲に。
転…しかし、ヒロインと彼氏が一旦離れる要素(彼氏の秘密、けんか、ヒロインの心情変化など)が発生し2人は分かれて
結…2人は改めてお互いを必要と感じてハッピーエンド

となります。

しかし、この映画では起・承1・転1・承2・転2・結という構成になっています。

転1で本来、彼氏候補から脱落するはずの各男性の意外な長所を見せ、承2でみなヒロインの結婚候補となりうるようにしています。そして最後誰を選ぶのかを観客に期待させるような仕掛けになっています。観客にヒロインがこの中から誰を選ぶのか?という、一種のミステリー要素?も入っているのです。

ただ、せっかく面白い構成で見せているのに、最後ヒロインが候補を2人に絞る理由が明確でないのが実に残念です。

ラスト、バリーが8mmで子供時代の映像を壁に写すシーンで、その意図に気付かなかった人のために説明をば。
あの映像はルーシーの子供時代とバリーの子供時代を交互に繋げた映像です。ルーシーの家に招待されたバリーが自分の子供時代の8mmについてサラッと台詞で話しているのが伏線ですね。
ちなみに、バリーを演じるヘンリー・トーマスは『E.T.』の主役エリオット少年で有名です。

E.T. 【プレミアム・ベスト・コレクション】 [DVD] DVD

価格¥1,500

順位87,443位

出演ディー・ウォーレス, ヘンリー・トーマス, ドリュー・バリモア

監督スティーブン・スピルバーグ

発行ジェネオン・ユニバーサル

発売日09.07.08

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API