Home 海外NEWS レア・セドゥ&ユアン・マクレガー共演するSFロマンス『Zoe』にクリスティーナ・アギレラら出演

レア・セドゥ&ユアン・マクレガー共演するSFロマンス『Zoe』にクリスティーナ・アギレラら出演

レア・セドゥ&ユアン・マクレガー共演するSFロマンス『Zoe』にクリスティーナ・アギレラら出演
0

『ロスト・エモーション』『今日、キミに会えたら』ドレイク・ドレマス監督の新作、レア・セドゥとユアン・マクレガーが共演するSFロマンス『Zoe』に、クリスティーナ・アギレラ、テオ・ジェームズ、ラシダ・ジョーンズらが出演することがわかりました。


『Zoe』は、恋愛関係をさらに向上させ完璧な関係になることを研究している同僚の2人(レア・セドゥ、ユアン・マクレガー)が、その研究から思った以上に関係を深めていくというお話です。SFといっても、近未来のお話ではなく科学に関わるお話です。『エターナル・サンシャイン』に近い作風と思われます。

主演男性は、チャーリー・ハナムからユアン・マクレガーに変更になっています。

チャーリー・ハナム(『パシフィック・リム』)とレア・セドゥ(『美女と野獣』『アデル、ブルーは熱い色』)が、『今日、キミに会えたら』ドレイク・ドレマス監督によるSFロマンス映画『Zoe』で共演します。『Zo...

クリスティーナ・アギレラ、テオ・ジェームズ、ラシダ・ジョーンズの他に、ミランダ・オット、マシュー・グレイ・ギュブラーらも出演。

ドレイク・ドレマス監督にとっては、クリステン・スチュワートとニコラス・ホルト共演、日本ロケで話題になった『ロスト・エモーション』(原題:Equals)に続くSFロマンスとなります。

『Zoe』は5月8日から撮影開始です。