Home 海外NEWS 『ワンダーウーマン』続編の正式タイトルは『ワンダーウーマン 1984』。公式写真公開!

『ワンダーウーマン』続編の正式タイトルは『ワンダーウーマン 1984』。公式写真公開!

『ワンダーウーマン』続編の正式タイトルは『ワンダーウーマン 1984』。公式写真公開!
0

1984年の米ソ冷戦時代を舞台に描かれるガル・ガドット主演『ワンダーウーマン』の続編の正式タイトルが『ワンダーウーマン 1984(原題:Wonder Woman 1984)』に決定しました。また、早くも公式写真が公開されていて、クリス・パイン演じるトレバーが再登場することがわかりました。


第1次世界大戦時代を描いた前作から、一気に1984年に時代を移す『ワンダーウーマン 1984』。
1984年はマッキントッシュが生まれ、ロサンゼルス・オリンピックが開催され、プリンス、マドンナ、ヴァン・ヘイレンなどが後の代表作となるアルバムを発表。映画では『ターミネーター』『ゴーストバスターズ』『ビバリーヒルズ・コップ』『フットルース』など、80年代を代表する作品の数々が、そして『スーパーガール』が公開された年です。

宿敵チーター役にクリステン・ウィグ、役名不明でペドロ・パスカルの出演が決定していますが、今回初公開された公式写真にはクリス・パイン演じるトレバーが80年代のショッピングモールに出現しています。
前作を見た人ならわかると思いますが、彼の登場はどういうシチュエーションなのか気になります。

そしてもう1枚、たくさんのテレビ画面を眺めるダイアナという構図は、まさにテレビがMTVなどの登場で新しい時代となり全盛となっていた80年代を象徴していますね。

ワシントンDCで撮影が開始された『ワンダーウーマン1984』の全米公開は2019年11月1日です。