Home 海外NEWS 『ワンダーウーマン』全米公開!女性監督作品では歴代1位となる大ヒットスタート!

『ワンダーウーマン』全米公開!女性監督作品では歴代1位となる大ヒットスタート!

『ワンダーウーマン』全米公開!女性監督作品では歴代1位となる大ヒットスタート!
0

『ワンダーウーマン』が全米で6月2日から公開が開始され、週末興収で1億ドルを超えるスタートとなり、女性監督作品としては歴代1位となる大ヒットスタートをきりました。


全米4165スクリーンで上映され、週末興収1.005億ドルを叩き出しました。この数字は2015年に公開された『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』のサム・テイラー=ジョンソン監督が持つ、女性監督歴代週末興収記録8510万ドルを大きく上回り、パティ・ジェンキンス監督が歴代1位となりました。

全世界55カ国では1.225億ドルで、週末興収の合計は2.23億ドルとなります。

『ワンダーウーマン』は公開前、前売りチケットの売上が今一つで初動は高くないと予想されていました。しかし公開直前の映画評解禁で、これまでDCエクステンデッド・ユニバースを酷評していた評論家たちが一斉に絶賛。高い評価で一気に注目と期待があがっていました。

『ワンダーウーマン』の日本公開は8月25日(金)からです。