Home 海外NEWS 『ワンダーウーマン』新たな公式写真はガル・ガドットの撮影風景やドレス姿

『ワンダーウーマン』新たな公式写真はガル・ガドットの撮影風景やドレス姿

『ワンダーウーマン』新たな公式写真はガル・ガドットの撮影風景やドレス姿
0

全米公開6月2日、日本公開8月25日、マーベル/DCのスーパーヒーロー映画では初の女性主人公『ワンダーウーマン』から新たな公式写真が公開されました。ガル・ガドットの撮影風景やドレス姿が中心で、女性層へのアピールが狙いと思われます。


周囲とは隔離された島で育ったアマゾン族の王女ダイアナ(ガル・ガドット)が主人公。彼女はある日海岸に不時着したアメリカ人パイロット、スティーブン・トレバー(クリス・パイン)と出会い、そこで初めて外界では第1次世界大戦が起こっていることを知ります。ダイアナは、自身が戦争を終わらせる力があると信じてパイロットと共に島を出て大戦中の世界と対峙する…というお話です。

近年の大手アメコミ・スーパーヒーロー映画では初の女性主人公映画です。同時に本作監督のパティ・ジェンキンスは初の女性監督となります。

スーパーヒーロー映画では初めてキューティー映画的な見方が出来る映画です(サム・ライミ版『スパイダーマン』も1、2作はキューティー映画として見れますが)。そういう意味では本サイトも女性層がどれだけ動員するのか、内容的にキューティー映画的な要素がどれくらいあるのか、に注目しています。

今回、公開された写真は、ガル・ガドットの島(ロケ地はイタリア)での撮影風景、島から出てきたダイアナがロンドンで女性らしい衣装に興味を持つシーンのスチル写真、さらにドレス姿…女性層にアピールする内容となっています。