Home 海外NEWS リース・ウィザースプーン主演『Wild』全米公開日決定。劇中写真も公開!

リース・ウィザースプーン主演『Wild』全米公開日決定。劇中写真も公開!

リース・ウィザースプーン主演『Wild』全米公開日決定。劇中写真も公開!
0

wild-reese-official-photos_00どん底の人生をやり直すためにパシフィック・クレスト・トレイルを1700km歩いた女性の自叙伝を映画化した、リース・ウィザースプーン主演『Wild』の全米公開日が2014年12月5日に設定されました。また劇中写真も公開されました。

パシフィック・クレスト・トレイルとは、メキシコからカナダまで続く、南北を横断するアメリカ3大長距離自然歩道のひとつです。全て歩くと6000kmにも達します。
それを何ヶ月もかけて歩ききろうと挑戦をする人たちがいます。登山のようなものですね。

1770kmを歩いた女性の話『Wild』リース・ウィザースプーン撮影開始!
1770kmを歩いた女性の話『Wild』リース・ウィザースプーンで映画化
この映画は日本での公開も予定されています。

監督は『ダラス・バイヤーズクラブ』のジャン=マルク・ヴァレ。『ダラス・バイヤーズクラブ』でキューティー映画の代表男優だったマシュー・マコノヒーをアカデミー男優賞に導いた監督さんです。今度はキューティー映画の代表女優であるリースをアカデミー賞に導くのでしょうか?年末という公開時期を設定したのは次の年の2月末に行われるアカデミー賞狙いのところがあるように思えます。
wild-reese-official-photos_01
1人でウォーキングに挑戦しながら、自分を振り返り孤独と戦う、という物語になりそうなので、作品の出来はリースの芝居に全てがかかると思います。

下の写真は撮影中のオフショットです。映画のかっこうのまま犬に笑顔で近づくリースがかわいいです。
wild-reese-official-photos_02