Home 海外NEWS ティナ・フェイがアフガニスタン紛争のルポライターを演じる『Whiskey Tango Foxtrot』予告編

ティナ・フェイがアフガニスタン紛争のルポライターを演じる『Whiskey Tango Foxtrot』予告編

ティナ・フェイがアフガニスタン紛争のルポライターを演じる『Whiskey Tango Foxtrot』予告編
0

whiskey-tango-foxtrot-1st-trailer_002002年アフガニスタン紛争時に、現地をルポした女性ジャーナリストのエッセイ「The Taliban Shuffle: Strange Days in Afghanistan and Pakistan」を原作とした、ティナ・フェイ主演『Whiskey Tango Foxtrot』の予告編が公開されました。


サンドラ・ブロックにアカデミー賞とラジー賞の同時受賞をもたらした『ウルトラ I LOVE YOU!』の脚本家キム・バーカーが、2002年のルポライター時代にアフガニスタン、パキスタンを訪れ、以後2009年まで滞在していた時のことを面白おかしく綴ったエッセイ「The Taliban Shuffle:Strange Days in Afghanistan and Pakistan」が原作です。

ティナ・フェイがアフガニスタン紛争のルポライターを演じる『Whiskey Tango Foxtrot』公式写真公開

映画のタイトル『Whiskey Tango Foxtrot』は、単語の頭文字だけで表現すると「WTF」。これは「What the Fuck」の単語の頭文字と同じで、意味も同じく「なんてこった!」となる映画の言葉遊びです。

ティナ・フェイのほか、マーゴット・ロビー、マーティン・フリーマン、クリストファー・アボット、ニコラス・ブラウン、アルフレッド・モリーナ、シェイラ・ヴァンド、スティーブ・ピーコック、ビリー・ボブ・ソーントンらが出演。
監督は『フォーカス』『ラブ・アゲイン』のグレン・フィカーラ&ジョン・レクア。脚本は「30 ROCK」ロバート・カーロック。

キューティー映画視点でアフガニスタンを描くのは興味深いです。ティナ・フェイらしい乾いた自虐ギャグも面白そうです。
『Whiskey Tango Foxtrot』の全米公開日は2016年3月4日です。
[embed_youtube id=’dxAcIWDi8ps’ width=’420′ height=’345′]