Home 海外NEWS 『思い出のマーニー』英語版のキャスティング、ヒロインはヘイリー・スタインフェルド

『思い出のマーニー』英語版のキャスティング、ヒロインはヘイリー・スタインフェルド

『思い出のマーニー』英語版のキャスティング、ヒロインはヘイリー・スタインフェルド
0

when-marnie-was-there-voice-casts_00ジブリ最後の作品となった2014年公開作『思い出のマーニー』英語版『When Marnie Was There』の吹替え俳優陣が発表されました。ヒロインの杏奈役に『はじまりのうた』でマーク・ラファロの娘役を好演していたヘイリー・スタインフェルド、マーニー役にTVドラマ「マッドメン」で主人公の娘役を演じていたキーナン・シプカです。


エイバ・エイカーズ、レイニ・ロドリゲスといった子役たちに、名優ジョン・C・ライリー(『シュガー・ラッシュ』主人公の声を演じていました。)、さらにジーナ・デイヴィス、エレン・バースティン、キャシー・ベイツ、キャサリン・オハラといった、ベテラン女優陣が参加します。

思い出のマーニー [Blu-ray] DVD

価格¥5,908

順位3,780位

監督米林宏昌

発行ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

発売日15.03.18

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API

思い出のマーニー [DVD] DVD

価格¥3,425

順位9,106位

監督米林宏昌

発行ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

発売日20.11.01

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API


配給は今年のアカデミー長編アニメーション賞ノミネートの『かぐや姫の物語』『Son Of The Sea』の北米配給をてがけたGKids。
GKidsは東海岸の会社で、主に海外のアート系や小規模単館系のアニメ映画を配給しています。日本のアニメ映画の多くがメジャー配給に乗せられないので、その多くがGKidsで配給されています。

ヒロイン役のヘイリー・スタインフェルドは2010年に出演し話題になった『トゥルー・グリット』から5年経ち、すっかり女優として存在感が増しています。今や若手女優では1歩抜きん出ていて主演企画も多数立ち上がっています。
今年5月公開の超話題のキューティー映画『ピッチ・パーフェクト2』にも新しいメンバーとして登場します。
when-marnie-was-there-voice-casts_01

YA小説「Carrie Pilby」の映画化でヘイリー・スタインフェルドが主演に。
ヘイリー・スタインフェルド、またまたキューティー映画に出演!
ハイスクール・キューティー映画『Barely Lethal』劇中写真を公開