Home 海外NEWS ヴィクトリア・ジャスティス、全米で秋放映のTV映画『ロッキー・ホラー・ショー』に出演

ヴィクトリア・ジャスティス、全米で秋放映のTV映画『ロッキー・ホラー・ショー』に出演

ヴィクトリア・ジャスティス、全米で秋放映のTV映画『ロッキー・ホラー・ショー』に出演
0

victoria-justice-rocky-horror-picture-show_00『ナオミとイーライのキス禁止リスト』ヴィクトリア・ジャスティスが、米FOXでこの秋放送のTV映画『ロッキー・ホラー・ショー』に、ヒロインのジャネット役で出演します。


1975年に公開された『ロッキー・ホラー・ショー』は、道に迷ったカップルがたどり着いたお城で、城主のマッドサイエンティストが主催の奇々怪々なパーティを体験するという、エログロ、フェティッシュをコミカルに描いたお話です。カルトな名作として有名です。

FOXはこれをテレビスペシャルの映画でリメイクします。主演のバイセクシャルのフランクン・フルター博士役を、トランスジェンダー女優のラバーン・コックス(「オレンジ・イズ・ザ・ニュー・ブラック」)が演じます。

『ロッキー・ホラー・ショー』新作テレビ映画として来年秋放映、主演ラバーン・コックス!

ヴィクトリア・ジャスティス演じるジャネットの彼氏、ブラッド役にはライアン・マカータン(「うわさのツインズ リブとマディ」)の他、フランクン博士の手下リフ・ラフ役にリーブ・カーニー(ミュージカル「ザ・スパイダーマン:ターン・オフ・ザ・ダーク」)、美男子の人造人間ロッキー役にスタッズ・ナイール(Staz Nair)。

彼は元アバクロ店員でイケメン・マッチョ3人組の「Times Red」というグループに所属していました。現在は歌手・モデル・俳優として活躍中で「ゲーム・オブ・スローンズ」のシーズン6に出演が決まっています。その肉体美からロッキー役にピッタリです。
victoria-justice-rocky-horror-picture-show_01
監督は『ディセンダント』『ハイスクール・ミュージカル』のケニー・オルテガ。
俳優、演出ともにミュージカル映画としては完璧な布陣でカルトの名作がリメイクされます。