Home 海外NEWS 『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』の「ヴァンパイア・クロニクルズ」シリーズがTVシリーズに

『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』の「ヴァンパイア・クロニクルズ」シリーズがTVシリーズに

『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』の「ヴァンパイア・クロニクルズ」シリーズがTVシリーズに
0

『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』『クイーン・オブ・ザ・ヴァンパイア』の原作シリーズとして有名な「ヴァンパイア・クロニクルズ」シリーズがTVシリーズになります。


女流作家アン・ライスが1976年に書いたシリーズ1作目「夜明けのヴァンパイア」を1994年に映画化した『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』は、トム・クルーズ、ブラッド・ピット、クリスチャン・スレイター、アントニオ・バンデラス、キルステン・ダンストなど有名スターが出演し、18世紀から現代まで生き続けるヴァンパイアへのインタビューという形式で、過去に起こったこと、関係した他のヴァンパイアたち、その関係などヴァンパイアの世界を耽美的な描いて大ヒットしました。
中でもトム・クルーズが演じたレスタトというヴァンパイア・キャラクターはその後のシリーズの主役となっています。

「ヴァンパイア・クロニクルズ」は現在11巻出ています。
Interview With The Vampire (1976)「夜明けのヴァンパイア」
The Vampire Lestat (1985)「ヴァンパイア・レスタト」
The Queen of the Damned (1988)「呪われし者の女王」
The Tale of the Body Thief (1992)「肉体泥棒の罠」
Memnoch the Devil (1995)「悪魔メムノック」
The Vampire Armand (1998)「美青年アルマンの遍歴」
Merrick (2000)
Blood and Gold (2001)
Blackwood Farm (2002)
Blood Canticle (2003)
Prince Lestat (2014)

元々はユニバーサルが映画化を企画していましたが実現されず、映画化権は昨年末に一旦原作者アン・ライスに戻ります。そして映像化権が各社によって交渉された結果、パラマウント・テレビジョンによってTVシリーズが決定しました。

『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』『クイーン・オブ・ザ・ヴァンパイア』の原作シリーズとして有名な「ヴァンパイア・クロニクルズ」シリーズの映画化企画がスタートしました。すでに映画化されたものもリ...

原作者アン・ライスの息子で作家「ぼくたちの終わらない夏」原作者のクリストファー・ライスが製作総指揮と脚本を担当します。

『トワイライト』から1大ブームとなったヴァンパイアものは、大人気長期シリーズだった「ヴァンパイア・ダイアリーズ」もシーズン8をもって終了し、現在はブームも落ち着いています。そこにヴァンパイアものYA小説の元祖ともいうべき「ヴァンパイア・クロニクルズ」がTVシリーズとして映像化され登場することは、このジャンルの根強い人気を物語っています。企画の推移に注目です。