Home 海外NEWS ミシェル・ロドリゲスが女性に改造された暗殺者を演じる、ウォルター・ヒル監督新作『Tomboy, A Revenger’s Tale』

ミシェル・ロドリゲスが女性に改造された暗殺者を演じる、ウォルター・ヒル監督新作『Tomboy, A Revenger’s Tale』

ミシェル・ロドリゲスが女性に改造された暗殺者を演じる、ウォルター・ヒル監督新作『Tomboy, A Revenger’s Tale』
2

tomboy-michelle-rodriguez_00『ワイルド・スピード』シリーズ『アバター』に出演の女優ミシェル・ロドリゲスが、敵組織によって女性に改造されてしまう暗殺者の復讐を描く、ウォルター・ヒル監督新作『Tomboy, A Revenger’s Tale』で主演を演じることがわかりました。シガニー・ウィーヴァーも出演します。


『Tomboy, A Revenger’s Tale』は凄腕の男性暗殺者が、罠にかかり敵に捉えられ、敵が雇う外科医に女性に改造されてしまいます。そして看護師に助けられ脱出した後、自身のアイデンティティに悩みながらも組織への復讐を誓う…というお話です。

女性に改造される暗殺者役をミシェル・ロドリゲスが演じます。

『ストリート・オブ・ファイヤー』『48時間』『ラストマン・スタンディング』などのウォルター・ヒルが監督・脚本を手がけます。ウォルター・ヒルは『エイリアン』シリーズでプロデューサーとして名前を連ねているのですが、その関係からか主人公を改造する外科医役にシガニー・ウィーヴァーが抜擢されています。

撮影は11月初旬からカナダのバンクーバーでスタートします。