Home 海外NEWS 『魔法の恋愛書』続編『Think Like A Man Too』全米週末興収1位スタート!

『魔法の恋愛書』続編『Think Like A Man Too』全米週末興収1位スタート!

『魔法の恋愛書』続編『Think Like A Man Too』全米週末興収1位スタート!
0

think-like-a-man-too-box-office-no1_00『魔法の恋愛書』続編の『Think Like A Man Too』が先週末から公開され、全米週末興収1位、30億円でスタートです。


前作『魔法の恋愛書』は2012年4月に公開され、週末興収1位、約33.6億円でスタートしています。
『Think Like A Man Too』の製作費は24億円ですから、そこそこ効率良く稼ぐ作品という感じです。
今後、『魔法の恋愛書』は全米を中心に安定したシリーズになっていきそうです。

作品紹介:Think Like A Man Too
作品紹介:Think Like A Man”

『セックス・アンド・ザ・シティ』のような大人の男女の恋愛を扱ったアンサンブル・キューティー映画は、去年のクリスマスに大ヒットした、『ベストマン(原題:The Best Man)』の15年ぶりの続編『The Best Man Holiday』やバレンタインデーに大ヒットした『きのうの夜は…』のリメイク『About Last Night』など、近年、主要キャストが黒人の映画がヒットする傾向にあります。

作品紹介:The Best Man Holiday
作品紹介:About Last Night

これまでも同様の映画はずっと作られてきましたが、興行成績の上位を占めるようになったのは『魔法の恋愛書』のヒット以降です。
ただ、全体に北米以外での興行成績がほとんど期待できないので、今後は世界的にヒットさせることが鍵になってくると思われます。