Home 海外NEWS 『博士と彼女のセオリー』日本公開日決定!エディ・レッドメイン歌う!そしてGG主演男優賞受賞!

『博士と彼女のセオリー』日本公開日決定!エディ・レッドメイン歌う!そしてGG主演男優賞受賞!

『博士と彼女のセオリー』日本公開日決定!エディ・レッドメイン歌う!そしてGG主演男優賞受賞!
0

the-theory-of-everything-some-news_00スティーヴン・ホーキング博士の半生と、彼を支えた妻ジェーン、2人の夫婦の絆を描いた『博士と彼女のセオリー』の日本公開が3月13日(金)に決定しました!


2015年3月公開、ホーキング博士と妻ジェーンの物語『博士と彼女のセオリー』予告編

そしてスティーヴン・ホーキング博士の72回目の誕生日である1月8日、共にLAにいた、スティーヴン・ホーキングを演じたエディ・レッドメインと、妻ジェーンを演じたフェリシティ・ジョーンズは、揃ってホーキング博士の誕生日を祝いました。その時の映像です。

第72回ゴールデン・グローブ賞では『博士と彼女のセオリー』は作品賞(ドラマ部門)、ドラマ部門主演男優賞(エディ・レッドメイン)、ドラマ部門主演女優賞(フェリシティ・ジョーンズ)、作曲賞(ヨハン・ヨハンソン)の4部門にノミネートされていました。

結果はドラマ部門の主演男優賞(エディ・レッドメイン)と音楽賞(ヨハン・ヨハンソン)の2部門で受賞。
第87回アカデミー賞での、エディ・レッドメインの主演男優賞受賞がいよいよ現実味を帯びてきました。
第87回アカデミー賞は1月15日にノミネートが発表され、2月22日に結果が発表されます。

確かに本作でのエディ・レッドメインは素晴らしくいいです。
筋委縮性側索硬化症になったホーキング博士の動きを再現し熱演したことも素晴らしいのですが、全編を通じてエディは何とも言えない笑顔を見せてくれます。それがとてもいいです。
若い時に症状が現れ、2年で死ぬと宣言されたホーキング博士の苦悩の姿と共に、その笑顔は観客に強い印象を与えます。ぜひ劇場で彼の表情の芝居に注目してみてください。

あと、フェリシティ・ジョーンズの学生時代を演じる時の化けっぷりが見事です。彼女が演じるジェーンの、時と共に変化する立ち振舞いの違いとの備わっていく強さの表現も見どころの1つです。

『博士と彼女のセオリー』の日本公開は3月13日(金)TOHOシネマズ シャンテ他 全国ロードショーです。
https://youtu.be/E863NsuOXD4