Home 海外NEWS 100歳の老婆の生き様を描く『The Secret Scripture』、ヒロインがジェスカ・チャステインからルーニー・マーラに

100歳の老婆の生き様を描く『The Secret Scripture』、ヒロインがジェスカ・チャステインからルーニー・マーラに

100歳の老婆の生き様を描く『The Secret Scripture』、ヒロインがジェスカ・チャステインからルーニー・マーラに
0

the-secret-scripture-rooney-mara_00「The Secret Scripture」はアイルランドの作家セバスチャン・バリーが2008年に発表した、アイルランドを舞台に、100歳の老婆の恋話と共にアイルランドの歴史が綴られていく小説です。その映画化でヒロインの老婆の若いころをルーニー・マーラが演じることになりました。


「The Secret Scripture」は、精神病院に入院している100歳の老婆と院長の対話で物語は進みます。老婆が語るさまざまな恋愛話はアイルランドの近代史の裏側を見た歴史でもあった…というお話です。

The Secret Scripture 洋書

価格¥966

順位2,116,571位

Barry, Sebastian

発行Faber & Faber

発売日08.11.06

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API


本作で原作者のセバスチャン・バリーは、英国とアイルランドの文学賞、コスタ賞を2009年に受賞しています。

それを『マイ・レフトフット』『父の祈りを』の監督、アイルランド出身のジム・シェリダンが映画化します。
ジャック・レイノール、ジェレミー・アイアンズらが出演します。

当初、100歳の老婆を現在77歳のヴァネッサ・レッドグレイヴが、その若いころをジェスカ・チャステインが演じる予定でした。
1年前に出演の契約も完了していたのですが、『ヘルプ』以降引っ張りだこのジェシカのスケジュール調整があわず、ルーニーが抜擢されることになりました。

アイルランド、イギリス出身の俳優やスタッフで固められたアイルランドを扱った作品ですから、同じアメリカ人女優でも、よりヨーロッパっぽい雰囲気をもったルーニー・マーラの方が合っているかもしれません。
撮影は夏スタートの予定です。