Home 海外NEWS キューティー映画がハリウッドの中国進出の要!ディズニー『あなたは私の婿になる』を中国でリメイク

キューティー映画がハリウッドの中国進出の要!ディズニー『あなたは私の婿になる』を中国でリメイク

キューティー映画がハリウッドの中国進出の要!ディズニー『あなたは私の婿になる』を中国でリメイク
0

サンドラ・ブロック、ライアン・レイノルズ共演『あなたは私の婿になる』が中国でリメイクされることになりました。ディズニーと上海を拠点とするリンモン・ピクチャーズ(Linmon Pictures)の共同製作となります。


中国では自国の映画を優先する制度があります。外国の映画の公開本数には一定の制限がかかります。
中国の興行収益を重視しているハリウッドとしては、もっと中国で製作・配給をしたいところ。そこで中国の映画会社と提携して「中国製映画」として製作・公開するという流れになっていきます。
その際、オリジナルより有名作品のローカライズ/リメイクが話題になりますしヒットも見込めます。

そしてこの戦略、ジャンルとしては各社キューティー映画を中国進出の要としています。今回ディズニーもやはりキューティー映画、しかもサンドラ・ブロック主演作のキューティー映画では大ヒットを飛ばした『あなたは私の婿になる』で中国市場に切り込んでいくことになります。

FOXはこの戦略をいち早く行い、『ブライダル・ウォーズ』のローカライズをヒットさせました。『プラダを着た悪魔』のリメイクの話も以前ありました。(これはちょっと怪しいのですが)

中国で8月20日から、ケイト・ハドソン&アン・ハサウェイ共演『ブライダル・ウォーズ』(2009)のローカライズ版『新娘大作战』が公開され、興行成績ランキング1位でスタートしました。中国の夏休みの映画興行成...

中国で『プラダを着た悪魔』がローカライズ・リメイクされるようです。ただし正式はリメイクではない様子です。Desen International Media(大盛国际传媒)によって進められている中国版『プラダを着た悪魔』のロ...

ワーナーも今年の3月に中国で12本の映画製作を行うことを発表しています。そしてここにもサンドラ・ブロックの『デンジャラス・ビューティ』、ドリュー・バリモア&アダム・サンドラ共演『子連れじゃダメかしら?』などキューティー映画のローカライズ/リメイクがまず予定されています。
香港を活動拠点とする映画製作会社「フラグシップ・エンタテインメント」は、ワーナーと中国のチャイナ・メディア・キャピタル、そして香港のテレビ局TVKによる出来立ての大型ベンチャー企業です。このフラグシッ...

ディズニーは過去に「ハイスクール・ミュージカル」を中国の俳優を使って『歌舞青春』としてローカライズさせています。この時は中国の製作会社に全て預けた形だったようです。

今回『私はあなたの婿になる』のローカライズ/リメイクでは、監督に台湾のイー・ツーイェン(『藍色夏恋』)が予定されています。
キャスティングも大物女優・俳優が選ばれるでしょう。

今後ディズニーは、リンモン・ピクチャーズと年に1本は共同製作していくとのことです。