Home 海外NEWS 『スノーホワイト』の続編にエミリー・ブラントが参加か?

『スノーホワイト』の続編にエミリー・ブラントが参加か?

『スノーホワイト』の続編にエミリー・ブラントが参加か?
0

the-huntsman-emily-blunt_002012年に公開された白雪姫を独自解釈しファンタジー・アクションに仕立てた『スノーホワイト』、白雪姫をクリステン・スチュワートが演じ、シャーリーズ・セロン、クリス・ヘムズワースらの出演で大ヒットしました。2016年春に公開予定の続編企画が紆余曲折を経て進行中ですが、敵役でエミリー・ブラントが参加するようです。


『スノーホワイト』は大ヒットしたものの、監督のルパート・サンダーズとクリステン・スチュワートの不倫が映画より大きな話題になってしまいました。

スノーホワイト Blu-ray & DVD (デジタルコピー付)

スノーホワイト Blu-ray & DVD (デジタルコピー付)DVD

価格¥ 4,390

監督ルパート・サンダーズ

出演クリステン・スチュワート, シャーリーズ・セロン, クリス・ヘムズワーズ, サム・クラフリン

発行ジェネオン・ユニバーサル

カテゴリーBlu-ray

Supported by amazon Product Advertising API



『スノーホワイト』に妻のリバティー・ロスも出演していたため、ルパート監督はリバティーの怒りを買い離婚。クリステンはロバート・パティンソンと『トワイライト』で共演以来、大人気カップルでしたがこの件で別れることになり、世間中の反感を買って悪者に。
その後の『トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン』の宣伝にも大きな影響が出ました。(映画は大ヒットしましたが)

そんなこともあり、2人共『スノーホワイト』の続編には参加しないことになりました。
しかし続編企画はすでに製作が決定していました。そこで製作陣は、劇中スノーホワイトの相手役であった猟師エリック(クリス・ヘムズワース)で続編を作ることにします。元々この映画の原題は『Snow White & The Huntsman』で猟師のエリックは白雪姫と並ぶ主役なんです。

そして続編企画には『ショーシャンクの空に』のフランク・ダラボンが参加し、監督も務める予定でした。
続編は『The Huntsman』と呼ばれ、白雪姫と出会う前の、猟師エリック(クリス・ヘムズワース)と魔女ラヴェンナ(シャリーズ・セロン)を中心としたお話になると伝えられ、公開日は2016年4月22日に設定されました。

しかしフランク・ダラボン監督は今年になり企画を降りてしまい、公開を1年後に控えて監督不在という状態に。
一方で、敵役としてエミリー・ブラントがキャスティングされるという情報が出てきました。
もし本決まりになれば、エミリーは現在アメリカで公開され大ヒット中のディズニー・ミュージカル映画『イントゥ・ザ・ウッズ』に続くファンタジー作品への出演となります。

『スノーホワイト』&白雪姫とは全く関係なくなってしまった続編ですが(笑)、クリス・ヘムズワース、シャリーズ・セロン、エミリー・ブラントというキャスティングで、どのようなファンタジー・アクション映画に仕上がるのか、第一、本当に仕上がるのか?を含めて注目したいと思います。