Home 海外NEWS ヘレン・ミレンとインド料理『The Hundred-Foot Journey』予告編公開

ヘレン・ミレンとインド料理『The Hundred-Foot Journey』予告編公開

ヘレン・ミレンとインド料理『The Hundred-Foot Journey』予告編公開
1

the-hundred-foot-journey-trailer_00ヘレン・ミレンが厳格なフレンチレストランの女主人を演じ、向かいに引っ越してきたインド人一家のインド料理屋とバトルしながら奇妙な友情を育むという『The Hundred-Foot Journey』の予告編が公開されました。


監督は『セイフ ヘイブン』『親愛なるきみへ』とニコラス・スパークス原作の映画化を手がけているラッセ・ハルストレム。
プロデューサーにはスティーブン・スピルバーグとオプラ・ウィンフリーが名を連ねています。

『The Hundred-Foot Journey』はリチャード・C・モライスによる同名小説の映画化で、フランスにやってきてインド料理屋を開店したインド人一家と、そのお向かいさんの、ミシュランの星を持つ程のフレンチレストランの女主人とのバトルと友情を描きます。

The Hundred-Foot Journey (English Edition) Kindleストア

価格¥1,265

順位275,595位

Morais, Richard C.

発行Alma Books

発売日10.07.26

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API


ヘレン・ミレンがフレンチレストランの女主人、「新ビバリーヒルズ青春白書」で癌の青年役を演じていたマニシュ・ダヤルが、インド人一家の息子で若き才能あふれるシェフ、この2人の交流がやがて2つの文化を融合した新しい料理を産むというお話になっているようです。
インド一家の長であるマニシュ・ダヤルの父親役をインド人俳優の大ベテラン、オム・プリが演じます。

予告編を見るとヘレン・ミレンが向かいのインド料理屋を忌々しく思いつつも、向かいに差別的落書きがされているとそれを消そうとするなど、複雑で屈折した優しい人物を演じてて大期待ですね。
全米公開は2014年8月8日です。