Home 海外NEWS 全米で大ヒットしたキューティー映画『The Fault In Our Stars』がボリウッドでリメイク

全米で大ヒットしたキューティー映画『The Fault In Our Stars』がボリウッドでリメイク

全米で大ヒットしたキューティー映画『The Fault In Our Stars』がボリウッドでリメイク
0

the-fault-in-our-stars-bollywood-remake_00今年6月、全米で公開され大ヒットを記録したYA小説原作『The Fault In Our Stars』。シェイリーン・ウッドリー&アンセル・エルゴート共演のラブストーリーは女性層に圧倒的に支持を受けていました。その『The Fault In Our Stars』がボリウッドでリメイクされます。


『The Fault In Our Stars(さよならを待つふたりのために)』大ヒットスタートで全米公開開始!

『The Fault In Our Stars』作品紹介

『The Fault In Our Stars』は、がんセンターの会合で出会ったがん患者の少女と少年が、とある本をきっかけに仲良くなります。本の結末を知りたい少女のために、少年は一緒にオランダに住む作者のところに2人で行こうとするお話です。

人気小説の映画化は6月に公開した途端に大ヒット。映画に使われたアムステルダムのベンチが観光名所となり、それが盗まれたり戻ってきたり、と一大ブームになりました。

YA小説の映画化は『トワイライト』『ハンガー・ゲーム』などファンタジーやSF映画が主流で、多額の宣伝・製作費がかかっていました。
その中で身近なテーマを扱い、低予算で製作された『The Fault In Our Stars』が大ヒットしたせいで、各社一気に低予算でも作れる身近なテーマのYA小説の映画化を狙い始めています。

この作品の製作はFoxですが、インドの関連会社であるFox Starスタジオがリメイクします。

近年ボリウッド映画はとても多角化しており、ドラマ性が高いキューティー映画が増えていて、日本でも『マダム・イン・ニューヨーク』『めぐり逢わせのお弁当』『バルフィ!人生に唄えば』などドラマ性の高い秀作キューティー映画が多く公開されています。

「難病もの」「若者同士の恋」というキーワードを持つ『The Fault In Our Stars』は、あえてそこを強調しすぎず現代的に描いたことで評価され支持されました。ボリウッド版ではそこをどう扱うのか気になります。

FoxとFox Starは、この前もキャメロン・ディアス&トム・クルーズの『ナイト&デイ』のボリウッド・リメイクを発表したばかりです。

ボリウッドが、とあるハリウッド産アクション・キューティー映画をリメイク!それは…