Home 海外NEWS レイク・ベル、『The Emperor’s Children(邦題:「ニューヨーク・チルドレン」)』の映画化で監督に

レイク・ベル、『The Emperor’s Children(邦題:「ニューヨーク・チルドレン」)』の映画化で監督に

レイク・ベル、『The Emperor’s Children(邦題:「ニューヨーク・チルドレン」)』の映画化で監督に
1

the-emperors-children-lake-bell_00女性ナレーターを主人公に映画のナレーションの世界を描いた『私にだってなれる!夢のナレーター単願希望』で初監督・脚本・主演をこなしたレイク・ベルが『The Emperor’s Children(邦題:「ニューヨーク・チルドレン」)』の映画化で監督を務めることになりました。


『私にだってなれる!夢のナレーター単願希望』は、ハリウッド映画の予告編で有名な言い回し「In a World…」を復活させるプロジェクトに女性ながら応募する、男性中心の映画ナレーション業界でがんばるヒロインのお話。キューティー映画ファン必見の傑作です。カメオ出演でキャメロン・ディアスもいるという、インディペンデント映画としては豪華な作品はレイク・ベルの人脈のなせる技でした。

私にだってなれる! 夢のナレーター単願希望 [DVD] DVD

価格¥926

順位93,260位

出演レイク・ベル, ケン・マリーノ, フレッド・メラメッド, ほか

監督レイク・ベル

発行ソニーピクチャーズエンタテインメント

発売日14.06.04

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API

私にだってなれる!夢のナレーター単願希望 (字幕版) Prime Video

価格¥299

順位217,053位

出演レイク・ベル, フレッド・メラメッド, ディミトリ・マーティン, ほか

監督Lake Bell

プロデュースLake Bell, Mark Roberts, Jett Steiger, ほか

発売日14.06.04

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API


初監督・脚本であんな傑作を作ったレイク・ベルの次回監督作が気になっていましたが、次回作は現代のNYを舞台に30歳手前のヒロインを中心とした3人の男女のそれぞれの生き方を描くアンサンブルドラマです。
原作は2006年にクレア・メスードが書いた『The Emperor’s Children』。邦題「ニューヨーク・チルドレン」で日本でも翻訳出版されています。

ニューヨーク・チルドレン

価格¥112

順位1,653,633位

クレア メスード

原著Messud,Claire

翻訳美登里, 古屋

発行早川書房

発売日08.03.01

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API

有名なジャーナリストの父を持つヒロイン、TVディレクターの女友達、ライターでゲイの男友達という3人は、30歳を前にした元大学の同級生。それぞれが将来に対して不安を抱えながら思うように生きていけない中、ヒロインの父である有名なジャーナリストは未来永劫に続く名声を得ようと本を執筆しようとしますが、それがきっかけに物語は意外な方向に転がっていきます。そんな中、あの9.11事件が起きます…

原題の「The Emperor’s Children」は「裸の王様」で裸であることを指摘した子どもたちのこと。王様は有名ジャーナリストで、子どもたちがこの3人とその恋人や関係者たちのことです。

9月13日から日本でも公開される『フランシス・ハ』の監督・脚本のノア・バームバックが脚本を担当。
レイク・ベルが9.11も関わる都会の大人の群集劇をどう料理するか、キャスティングも含めて非常に楽しみです。