Home 海外NEWS 世界初の性転換手術を受けた男性をエディ・レッドメインが演じる『The Danish Girl』予告編

世界初の性転換手術を受けた男性をエディ・レッドメインが演じる『The Danish Girl』予告編

世界初の性転換手術を受けた男性をエディ・レッドメインが演じる『The Danish Girl』予告編
0

the-danish-girl-tariler_00『英国王のスピーチ』でアカデミー賞監督賞を受賞したトム・フーパー監督と『博士と彼女のセオリー』でアカデミー賞主演男優賞を受賞したエディ・レッドメインが、『レ・ミゼラブル』以来のタッグを組む、世界初の性転換手術を受けた芸術家の男性を描く『The Danish Girl』の予告編が公開されました。


1882年生まれのリリー・エルベは、元々アイナー・ウェゲナーというデンマーク出身の男性でイラストや絵画を描く芸術家でした。同じく芸術家の妻ゲルダの絵のモデルを女装してやっていくうちに日常でも女装するようになり、やがて女性として「リリー・エルベ」と名乗るようになります。そして1930年代に世界初の性転換手術を受けます。そんな「彼女」の一番の理解者は妻のゲルダでした。

原作はデビッド・エバーショフ著「世界で初めて女性に変身した男と、その妻の愛の物語」です。

AWS Access Key ID: AKIAJ4DRULXXDBTKPFRQ. You are submitting requests too quickly. Please retry your requests at a slower rate.


主人公のリリー・エルベをエディ・レッドメインが演じます。予告編を見る限り2年連続アカデミー賞ノミネートも夢ではないような気もします。妻ゲルダを『ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮』『アンナ・カレーニナ』アリシア・ヴィキャンデルが、その他ベン・ウィショー、アンバー・ハード、マティアス・スーナールツ、セバスチャン・コッホらが出演します。

世界初の性転換手術を受けた芸術家の男性をエディ・レッドメインが演じる『The Danish Girl』ポスター画像公開

全米で11月27日に限定公開された後、順次拡大公開になる予定です。