Home 海外NEWS スティーブン・スピルバーグ最新作「オ・ヤサシ巨人BFG」映画化『The BFG』予告編

スティーブン・スピルバーグ最新作「オ・ヤサシ巨人BFG」映画化『The BFG』予告編

スティーブン・スピルバーグ最新作「オ・ヤサシ巨人BFG」映画化『The BFG』予告編
0

the-bfg-trailer_00ディズニーとスティーブン・スピルバーグ監督の新作、児童書「オ・ヤサシ巨人BFG」の映画化『The BFG』の予告編が公開されました。注目の巨人の声も姿も確認できます。


『The BFG』は『チャーリーとチョコレート工場『ファンタスティック・Mr.フォックス』などの原作者として知られる故ロアルド・ダールが、1982年に発表した同名の児童書が原作です。日本では「オ・ヤサシ巨人BFG」という邦題で出版されています。

オ・ヤサシ巨人BFG (ロアルド・ダールコレクション 11)

価格¥1,540

順位201,407位

ロアルド ダール

イラストクェンティン ブレイク

原著Roald Dahl, Quentin Blake

翻訳中村 妙子

発行評論社

発売日06.07.01

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API

ロンドンに住む孤児のソフィ(ルビー・バーンヒル)はある晩巨人にさらわれ、巨人の国に連れていかれます。巨人たちは人間をさらい食べていました。しかしその中の涙もろくて優しい巨人(マーク・ライランス)とソフィーは友達になります。そして一緒に悪い巨たちと戦う…というお話です。

ヒロイン、ソフィーを10歳のルビー・バーンヒルが演じています。恐ろしい巨人族の優しい巨人にマーク・ライランス、ヴィクトリア女王役にはペネロープ・ウィルトン、その他にビル・ヘイダー、ジェマイン・クレメント、レベッカ・ホールらが出演。

脚本は昨年亡くなった、『E.T.』以来33年ぶりにスピルバーグとタッグを組んだメリッサ・マシスン。本作は彼女の遺作となりました。
去年12月にティザー予告編が公開されていて、そこではまだ巨人の正体はわからないままでしたが、今回の予告編ではその全貌が明らかになっています。造形は原作のイラストに寄せてます。
the-bfg-trailer_01the-bfg-trailer_02
映画での巨人の表現というのは実は難しいもので、「人間の巨大化」というのは感覚的になかなか認識しづらいのです。たいていは人間との対比で巨大感を作り出しますが、気をつけないと等身大の人間が小人に見えてしまうんですね。
その辺りをスピルバーグがどう演出しているのか気になります。

全米ではロアルド・ダール生誕100年記念となる7月1日に公開されます。