Home 海外NEWS クロエ・グレース・モレッツ主演『The 5th Wave』予告編

クロエ・グレース・モレッツ主演『The 5th Wave』予告編

クロエ・グレース・モレッツ主演『The 5th Wave』予告編
0

the-5th-wave-lietuva-trailer_00クロエ・グレース・モレッツがヒロインを演じる、人気SF系サバイバルYA小説の映画化『The 5th Wave』の予告編が公開されました。しかし公式予告編ではないようです。


『The 5th Wave』はエイリアンによる4段階の地球侵略の波状攻撃によって壊滅した終末世界が舞台です。
第1段階がエネルギーの無効化、第2段階が自然災害、第3段階が疫病、第4段階が見た目が人間と同じエイリアンによる占拠。そして次に来る第5段階の侵略を前に、味方と敵が区別がつかないまま16歳のヒロインが生き別れの弟を探す旅をします。途中で謎の若者と出会いますが、彼が人間かエイリアンか分からず…というお話です。

リック・ヤンシーの同名原作シリーズ3部作の映画化です。


アレックス・ロー、ニック・ロビンソンという若手男優に加えて、ロン・リビングストン、マギー・シフ、リーヴ・シュレイバー、マイカ・モンロー、マリア・ベロらが出演。
監督は『アリス・クリードの失踪』J・ブレイクソン。脚本は『エリン・ブロコビッチ』スザンナ・グラント。

『トワイライト』からはじまり『ハンガー・ゲーム』『ダイバージェント』とサミット&ライオンズゲートが得意とするSF&ファンタジー系YA小説原作映画化のヒットラインをソニーが狙います。全米公開は2016年1月15日です。

さて、予告編ですが、ご覧のとおり英語ではない字幕が付いています。どうもリトアニア語のようです。ソニーからは公式なものではないというコメントが出ているようですが、この予告編はすでにネット上で拡散しています。どういうルートで公開されてしまったのか謎ですが、すぐにリトアニア語の字幕のない公式予告編が公開されると思われます。
(正式版が公開されたので差し替えました)