Home 海外NEWS 実写版『わんわん物語』、テッサ・トンプソンがレディを演じることに

実写版『わんわん物語』、テッサ・トンプソンがレディを演じることに

実写版『わんわん物語』、テッサ・トンプソンがレディを演じることに
0

ディズニーが2019年からスタートする新しい配信サービスのために制作する、実写版『わんわん物語』、ヒロインのコッカー・スパニエルのレディの声をテッサ・トンプソンが務めることがわかりました。


コッカー・スパニエルのレディと野良犬のトランプのロマンスを中心に、犬と人間たちを描く『わんわん物語』(1955)を実写化します。

コッカー・スパニエルのレディの声をテッサ・トンプソン、野良犬のトランプの声をジャスティン・セロー、スコティッシュ・テリアのジャッキー(オリジナルでは老犬ジャック)の声をアシュレー・ジェンセン、ブルドックのブルの声をベネディクト・ウォンが担当。
レディの飼い主のダーリングをカーシー・クレモンズが演じます。

監督は『レゴ ニンジャゴー ザ・ムービー』チャーリー・ビーン。ジャスティン・セローとは『レゴ ニンジャゴー ザ・ムービー』で一緒に仕事をしています。脚本は『成果』アンドリュー・ブジャルスキー。

これで主だったキャストは一通り揃った形です。2019年のいつごろに配信となるか、今後の進捗状況に注目です。