Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/onebilling/cuemovie.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533
Home 海外NEWS エジプト人女性監督サリー・エル・ホセイニ、女性競泳選手ユスラ・マルディニの伝記映画の監督に

エジプト人女性監督サリー・エル・ホセイニ、女性競泳選手ユスラ・マルディニの伝記映画の監督に

エジプト人女性監督サリー・エル・ホセイニ、女性競泳選手ユスラ・マルディニの伝記映画の監督に
0

2016年リオデジャネイロオリンピックで初めて結成された難民選手団に競泳選手として参加した、当時18歳だったシリア出身のユスラ・マルディニの壮絶な実話の映画化『The Swimmers』の監督に、エジプト人女性監督サリー・エル・ホセイニが選ばれました。


ユスラ・マルディニはシリアで生まれ、競泳選手として活動していました。しかしシリアが内戦状態となり、姉サラと共にシリアを脱出します。
その際、定員の倍以上の人数が乗った船のエンジンが途中で故障。ユスラとサラたちでボートを泳ぎながら押して、4時間近い時間をかけて、なんとかギリシャのレスボス島にたどり着きます。そして2016年リオデジャネイロオリンピックに、初となる内戦や政情不安などで難民となった選手たちが出場できるように結成された「難民選手団」の一員として参加、100mバタフライに出場しました。

この実話を映画化するのが『The Swimmers』です。
脚本は『ワンダー 君は太陽』ジャック・ソーンが手がけます。

2016年リオデジャネイロオリンピックで初めて結成された難民選手団に競泳選手として参加した、当時18歳だったシリア出身のユスラ・マルディニの壮絶な実話を映画化する企画で、『Wonder』の脚本家ジャック・ソー...

当初監督は『リトル・ダンサー』『めぐりあう時間たち』のスティーブン・ダルドリーがアナウンスされていましたが、彼は製作総指揮にまわるようです。

そして監督に選ばれたのが、ゲイのエジプト系イギリス男性を描き、数々の映画賞を受賞した『My Brother the Devil』がデビュー作のエジプト人女性監督サリー・エル・ホセイニ。彼女は本作が2作目となります。