Home 海外NEWS リメイク版『サスペリア』の音楽にレディオヘッドのトム・ヨーク

リメイク版『サスペリア』の音楽にレディオヘッドのトム・ヨーク

リメイク版『サスペリア』の音楽にレディオヘッドのトム・ヨーク
0

ダコタ・ジョンソン主演、ミア・ゴス、ティルダ・スウィントン、クロエ・グレース・モレッツらが共演するリメイク版『サスペリア』の音楽を、レディオヘッドのトム・ヨークが担当することがわかりました。


『サスペリア』は、アメリカからドイツのバレエ名門校にやってきたヒロインを主人公に、寄宿舎で起こる奇怪な現象や殺人を描いた、イタリアのホラー・サスペンス映画の巨匠ダリオ・アルジェントによって独特の様式美で構築された、1977年公開のイタリア・ホラー映画です。

リメイク版はダコタ・ジョンソン、ミア・ゴス、クロエ・グレース・モレッツ、ティルダ・スウィントンらが出演。
監督に『胸騒ぎのシチリア』『ミラノ、愛に生きる』ルカ・グァダニーノ、脚本に『胸騒ぎのシチリア』デヴィッド・カイガニック。
配給をアマゾンが行います。

ダコタ・ジョンソン、ミア・ゴス、クロエ・グレース・モレッツ出演でリメイクされる『サスペリア』に出演するティルダ・スウィントンの役が意外であることが撮影風景の写真からわかりました。『サスペリア』は、...

『サスペリア』オリジナル版の音楽はプログレッシブ・ロック・バンドのゴブリンが担当し、非常に高い評価を得て、未だに根強い人気を誇ります。

トム・ヨークは、レディオヘッドとして映画に楽曲を提供したことはありますが、完全新作の映画音楽を担当するのは初めてです。レディオヘッドでは様々な音楽性を披露していたので、どんなものが出てくるか興味津々です。

リメイク版『サスペリア』の撮影は終了し、現在ポストプロダクション段階に移っています。公開時期は発表されていませんが、配給のアマゾンは今年後半の公開を狙っています。