Home 海外NEWS ミラ・クニス&ケイト・マッキノン共演、スパイ・コメディ『The Spy Who Dumped Me』全米公開日決定

ミラ・クニス&ケイト・マッキノン共演、スパイ・コメディ『The Spy Who Dumped Me』全米公開日決定

ミラ・クニス&ケイト・マッキノン共演、スパイ・コメディ『The Spy Who Dumped Me』全米公開日決定
0

ケイト・マッキノン&ミラ・クニス共演、仲良し2人組が、片方の元カレがスパイだったことから国際的な陰謀に巻き込まれ…というスパイ・コメディ『The Spy Who Dumped Me』の全米公開日が決定しました。


『The Spy Who Dumped Me』はオードリー(ミラ・クニス)とモーガン(ケイト・マッキノン)は親友同士。オードリーの元カレが実はスパイだったことがわかり、いつの間にか2人は国際的な陰謀に巻き込まれていく…というアクション・コメディです。

監督・脚本はドラマ「マイ・ライフ ~私をステキに生きた方法~」のプロデューサー、スザンナ・フォーゲル。共同脚本は「New Girl ~ダサかわ女子と三銃士」デヴィッド・アイサーソン。

ケイト・マッキノンとミラ・クニスが、スパイもののコメディ・キューティー映画『The Spy Who Dumped Me』で共演することがわかりました。『The Spy Who Dumped Me』は親友同士の女性2人の片方が、昔付き合ってて...

全米公開日は2018年7月6日に設定されました。大作、話題作が目白押しのサマーシーズン映画となります。ミラ・クニスは『バッドママ』の大ヒットでコメディアンヌとして浮上。ケイト・マッキノンは数多くのコメディ映画に出演が続いている売れっ子です。この2人がサマーシーズン映画の台風の目となるか注目です。