Home 海外NEWS アン・ハサウェイ主演・製作、音楽で繋がる男女を描いた『Song One』予告編

アン・ハサウェイ主演・製作、音楽で繋がる男女を描いた『Song One』予告編

アン・ハサウェイ主演・製作、音楽で繋がる男女を描いた『Song One』予告編
0

song-one-trailer_00アン・ハサウェイが主演のほかプロデューサーも務めた、歌手のジョニー・フリンと共演したインディーズ映画『Song One』の予告編が公開されました。


90分弱と小品な作品ですが、アン・ハサウェイは名前貸しの製作総指揮ではなくプロデューサーも務めています。凄く大事にしている作品ということですね。サンダンス映画祭でプレミア上映され好評だった作品です。

考古学者であるヒロインが、交通事故で昏睡状態となった兄のために地元ブルックリンに戻ります。そこで兄が好きだったフォーク歌手の存在を知り、彼のライブに行き兄のことを話すと、歌手が病室に来てくれて…そうして出会った2人がやがて恋におちるというお話です。

ヒロインにアン・ハサウェイ、フォーク歌手の役をジョニー・フリンが演じる他、ベン・ローゼンフィールド、メアリー・スティーンバージェンらが出演します。
『プラダを着た悪魔』で監督アシスタントを務めていたケイト・バーカー・フロイランドは今回が初の長編監督作品です。彼女は脚本も担当しています。

劇中のフォークソングは、歌手役のジョニー・フリンの他にジェニー・ルイスも参加。
その他に、シャロン・バン エッテン、ザ・フェリス・ブラザーズ、ダン・ディーコン、ポール・ウィッティ、 ナオミ・シェルトン・アンド・ザ・ゴスペル・クイーンズ、キャス・ディロン、エリザベス・ジーマンと、通好みのインディーズ/オルタネイティブ系がサントラに参加しています。

全米では2015年1月23日に劇場公開とVOD配信がスタートします。