Home 海外NEWS サラ・ジェシカ・パーカー&レネー・ゼルウィガー共演『Best Day Of My Life』

サラ・ジェシカ・パーカー&レネー・ゼルウィガー共演『Best Day Of My Life』

サラ・ジェシカ・パーカー&レネー・ゼルウィガー共演『Best Day Of My Life』
0

サラ・ジェシカ・パーカー主演、ワールドツアーに出る直前のジャズ歌手の1日を追う『Best Day Of My Life』に、レネー・ゼルウィガー、サイモン・ベイカーらが出演します。


ニューヨークで活動中のジャズ・ボーカリストのヴィヴィアン(サラ・ジェシカ・パーカー)は、ワールドツアーの準備直前、彼女の人生を揺るがすような診断結果を受けます。映画はそんな状態の彼女がワールドツアーに出発するまでの24時間を追いながら、ヴィヴィアンの人生や家族や周囲との関係を描いていきます。

共演にレネー・ゼルウィガー、イザベラ・ロッセリーニ、コモン、サイモン・ベイカー、テイラー・キニー、ガス・バーニー。
監督は『マドモアゼルC ~ファッションに愛されたミューズ~』ファビアン・コンスタン、脚本は「ハウス・オブ・カード 野望の階段」ローラ・イーソン。サラ・ジェシカ・パーカーはプロデューサーも務めます。製作陣はサラ・ジェシカ・パーカーが主演したキューティー映画『ローマ発、しあわせ行き』(2015)の時と同じで、今回2作目のタッグという形です。

撮影はすでにニューヨークで開始されており、今後は『ローマ発、しあわせ行き』同様、海外への配給権の販売などが行われていきます。