Home 海外NEWS タッパの普及に貢献した50年代のビジネスウーマンをサンドラ・ブロックが演じることに

タッパの普及に貢献した50年代のビジネスウーマンをサンドラ・ブロックが演じることに

タッパの普及に貢献した50年代のビジネスウーマンをサンドラ・ブロックが演じることに
0

近年、実在した女性の成功談をドラマ化しようとする映画企画は数多く出ています。サンドラ・ブロックが50年代にタッパの普及に貢献したビジネスウーマンのブラウニー・ワイズを演じることになりそうです。


ブラウニー・ワイズという女性は、「タッパ」と我々が俗に言ってる「タッパウエア」を普及させるため、50年代にタッパーウエア・パーティなるホームパーティーを企画。女性の口コミでタッパの販売を伸ばし、タッパウエア・パーティで独自の販売ルートも築き上げます。そのカリスマ営業ウーマンとして有名でした。
sandra-bullock-brownie-wise_01
そしてビジネス雑誌「ニューズウィーク」で女性初の表紙に選ばれた人です。こちらが実際の表紙です。
sandra-bullock-brownie-wise_02
ボブ・ケアリングが書いた彼女の伝記「Tupperware Unsealed」を原作とし、監督・脚本を『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』のテイト・テイラーが務める予定です。

The ItemId B00AIECXRQ is not accessible through the Product Advertising API.


まだ女性差別が色濃かった50年代の古き好きアメリカで、女性らしいアイディアで成功するビジネスウーマンの話を、『ヘルプ』の監督とサンドラ・ブロックで映画化する…
狙ってるテイストや出来上がる映画の雰囲気が手に取るようにわかりますね。これはキューティー映画として素晴らしい出来になること必至。期待して続報を待ちたいですね。