Home 海外NEWS サム・ヒューアン、ケイト・マッキノン&ミラ・クニス共演スパイ・コメディ『The Spy Who Dumped Me』に出演

サム・ヒューアン、ケイト・マッキノン&ミラ・クニス共演スパイ・コメディ『The Spy Who Dumped Me』に出演

サム・ヒューアン、ケイト・マッキノン&ミラ・クニス共演スパイ・コメディ『The Spy Who Dumped Me』に出演
0

「アウトランダー」で主演のサム・ヒューアンが、ケイト・マッキノンとミラ・クニスが共演するスパイ・コメディ『The Spy Who Dumped Me』に出演します。


『The Spy Who Dumped Me』はオードリー(ミラ・クニス)とモーガン(ケイト・マッキノン)は親友同士。オードリーの元カレが実はスパイだったことがわかり、いつの間にか2人は国際的な陰謀に巻き込まれていく…というアクション・コメディです。

監督・脚本はドラマ「マイ・ライフ ~私をステキに生きた方法~」のプロデューサー、スザンナ・フォーゲル。共同脚本は「New Girl ~ダサかわ女子と三銃士」デヴィッド・アイサーソン。

ケイト・マッキノン&ミラ・クニス共演、仲良し2人組が、片方の元カレがスパイだったことから国際的な陰謀に巻き込まれ…というスパイ・コメディ『The Spy Who Dumped Me』の全米公開日が決定しました。『The Spy ...

サム・ヒューアンが演じるのはミラ・クニス演じるヒロインの元カレ役。「アウトランダー」で女性人気が高い俳優なのでイメージ的に期待できそうです。スコットランド出身の彼にとっては初のハリウッドのメジャー映画出演となります。

撮影はこの夏から開始されます。全米公開は2018年7月6日です。