Home 海外NEWS スカーレット・ヨハンソン主演、ブラック・コメディ『Rock That Body』全米公開日決定

スカーレット・ヨハンソン主演、ブラック・コメディ『Rock That Body』全米公開日決定

スカーレット・ヨハンソン主演、ブラック・コメディ『Rock That Body』全米公開日決定
0

スカーレット・ヨハンソン主演、バチェロレッテ・パーティーで呼んだ男性ストリッパーが死んでしまい、その死体処理を巡るドタバタを描くキューティー映画『Rock That Body』の全米公開日が2017年6月23日に設定されました。


『Rock That Body』は結婚前に女性だけで行うバチェロレッテ・パーティーのため週末マイアミビーチの部屋を借りた5人の女性たち。しかし呼んだ男性ストリッパーをあやまって殺してしまい…というブラック・コメディです。

スカーレット・ヨハンソンの他、ゾーイ・クラヴィッツ、ケイト・マッキノン、イラナ・グレイザー、ジリアン・ベルが出演。
監督はルシア・アニエロ。脚本は彼女とポール・W・ダウンズ。

スカーレット・ヨハンソン主演のコメディ『Rock That Body』のキャスティングにケイト・マッキノン(キューティー映画版『ゴーストバスターズ』)、イラナ・グレイザー、ジリアン・ベルというコメディアンヌたち...

配給のソニーが設定した今回の全米公開日は、トランスフォーマー5作目となる『Transformers:The Last Knight』と同日です。こちらは観客の対象が大人の女性ということで、ティーン中心のトランスフォーマーとは棲み分けと女性層の囲い込みが出来るという計算でしょうか?

スカーレット・ヨハンソンは現在、実写版『攻殻機動隊』を撮影中。こちらは2017年3月31日公開ですから、アメリカではアクション映画版とキューティー映画版のスカーレット・ヨハンソンを連続で楽しめることになります。