Home 海外NEWS スカーレット・ヨハンソン主演コメディ『Rock That Body』にケイト・マッキノンらコメディアンヌが共演

スカーレット・ヨハンソン主演コメディ『Rock That Body』にケイト・マッキノンらコメディアンヌが共演

スカーレット・ヨハンソン主演コメディ『Rock That Body』にケイト・マッキノンらコメディアンヌが共演
0

スカーレット・ヨハンソン主演のコメディ『Rock That Body』のキャスティングにケイト・マッキノン(キューティー映画版『ゴーストバスターズ』)、イラナ・グレイザー、ジリアン・ベルというコメディアンヌたちが加わりました。すでに共演が確定しているゾーイ・クラヴィッツと合わせてメインの5人が決まりました。


『Rock That Body』は結婚前の女性だけのパーティ”バチェロレッテ”のために週末マイアミビーチの部屋を借りた5人の女性たち。しかし呼んだ男性ストリッパーをあやまって殺してしまい…というブラック・コメディです。
監督はルシア・アニエロ。脚本は彼女とポール・W・ダウンズ。

ちなみにタイトルについてですが、以前は『Move That Body』と呼ばれていたのですが、いつの間にか『Rock That Body』に変わっています。

ゾーイ・クラヴィッツ、スカーレット・ヨハンソン主演コメディ『Move That Body』に出演

スカーレット・ヨハンソン、ゾーイ・クラヴィッツという人気女優に、キューティー映画版『ゴーストバスターズ』に抜擢され、いくつものコメディ映画の出演が決まっているケイト・マッキノン、コメディアンヌとして実力派のイラナ・グレイザー、ジリアン・ベルという5人で進めていく、『バチェロレッテ あの子が結婚するなんて!』のテイストに近いブラックコメディ系キューティー映画になると思われます。

制作は8月からスタートし、来年公開を目指します。