1. Home
  2. 海外NEWS
  3. リース・ウィザースプーン、ナンシー・マイヤーズ監督の娘の初監督作品に出演か?

リース・ウィザースプーン、ナンシー・マイヤーズ監督の娘の初監督作品に出演か?

リース・ウィザースプーン、ナンシー・マイヤーズ監督の娘の初監督作品に出演か?
0

リース・ウィザースプーンが、『マイ・インターン』のナンシー・マイヤーズ監督の娘ハリー・マイヤーズ・シャイヤーの初監督作として準備中のキューティー映画『Home Again』でバツイチ・ママのヒロインを演じることになりそうです。


『Home Again』はロサンゼルスに住む2人の子供を抱えたヒロインが離婚後、3人のカリスマ的な若者たちを自宅に招き入れたことで、彼らのアドバイスによって予想もつかない人生に変わっていく…というお話です。

29歳で女優としての実績も体してないセレブ娘のハリー・マイヤーズ・シャイヤーの初監督・初脚本作品となります。ナンシー・マイヤーズがプロデュースを担当。完全に親バカ企画ですが、内容がお母さんが得意なキューティー映画ということもあり楽しみです。

以前この企画はローズ・バーンがヒロイン役で進められていました。

リース・ウィザースプーンはナンシー・マイヤーズ監督のヒット作『マイ・インターン』でロバート・デニーロの相手となるヒロインを演じる予定でした。

『恋するベーカリー』『ホリデイ』監督のナンシー・マイヤーズが準備している、ロバート・デ・ニーロ出演の新作キューティー映画『The Intern』でヒロインを演じる予定だったリース・ウィザースプーンが降板しました。『The Intern』はファッションサイトを運営している会社の女性社長が、福祉事業として高齢者をインターンとして雇用しないといけなくなり、採用したおじいさんとの間に生まれるジェネレーション・ギャップでいがみ合いながらも、やがて友情が生まれる…というストーリー。この作品でリースはヒロインの女性社長を、デ・...

最終的にヒロインはアン・ハサウェイとなり日本でも大ヒットとなりました。今回は娘の映画のヒロインを演じることになるのでしょうか?