Home 海外NEWS ジェニファー・ローレンス&クリス・プラットのSF『Passengers』予告編

ジェニファー・ローレンス&クリス・プラットのSF『Passengers』予告編

ジェニファー・ローレンス&クリス・プラットのSF『Passengers』予告編
0

ジェニファー・ローレンスとクリス・プラットが共演する、巨大宇宙船で他の人より早くコールドスリープから目覚めた男女2人を描くSF『Passengers』の予告編が公開されました。


『Passengers』は新天地を求めて宇宙を進む5000人を収容した巨大な宇宙船が舞台。なぜか予定より90年早くコールドスリープから目覚めてしまったジム(クリス・プラット)とオーロラ(ジェニファー・ローレンス)の2人は巨大宇宙船で2人だけの生活を始めることになり、やがて愛が芽生えますが、宇宙船が故障してしまい2人は対処することになります。やがて早く目覚めた理由もわかり…というお話です。

監督は『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』モルテン・ティルドゥム、脚本は『プロメテウス』ジョン・スペイツ。

予告編にはマイケル・シーン演じるロボットのバーテンダーが出てきました。全体の構成は思った以上にSFアクション映画っぽい仕上がりになっています。ビジュアル的にはさほど特徴のある画はありません。オリジナルのSF大作として、ジェニファー・ローレンスとクリス・プラットというスターの共演がどう作用するのか注目です。

『Passengers』の全米公開は12月21日です。