Home 海外NEWS マヤ・アースキン&ジャック・クエイド共演、結婚式に同席する男女を描く『Plus One』予告編

マヤ・アースキン&ジャック・クエイド共演、結婚式に同席する男女を描く『Plus One』予告編

マヤ・アースキン&ジャック・クエイド共演、結婚式に同席する男女を描く『Plus One』予告編
0

マヤ・アースキン(『ワイン・カントリー』)とジャック・クエイド(『ハンガー・ゲーム』)が共演する、結婚式に同席する男女の友達の関係を描く『Plus One』の予告編が公開されました。


最近彼氏と別れたばかりのアリス(マヤ・アースキン)は、長年の友人ベン(ジャック・クエイド)に、この夏呼ばれる多くの結婚式に一緒に行くことを提案します。ちょうど女の子に振られたばかりのベンはアリスの提案にのり、2人は結婚式に出席していく…というお話です。

監督・脚本はジェフ・チャン&アンドリュー・ライマー。
本作は2019年4月に開催されたトライベッカ映画祭でプレミア上映されています。

『ワイン・カントリー』『シックス・バルーン』他、ドラマなどでもちょっとずつ存在感を出していたマヤ・アースキン主演のキューティー映画です。彼女は日本人の母とジャズマンの父を持つ日系女優です。本作ではストレートな感情をさらけ出す酒好きのヒロインを演じます。

相手役のジャック・クエイドはメグ・ライアンとデニス・クエイドの息子です。

友人同士がやがて…という展開は王道中の王道ですね。近年のMeTooブーム(あえて「ブーム」と書きます。)の反動でここ最近、80年代、90年代によく見られたキューティー映画のテイストが復活してきています。本作もそういった作品の中では高評価なので期待しています。

全米限定公開と配信開始は2019年6月14日です。