Home 海外NEWS ジェシカ・チャステイン初のキューティー映画『Plus One』、共演はセシリー・ストロングに

ジェシカ・チャステイン初のキューティー映画『Plus One』、共演はセシリー・ストロングに

ジェシカ・チャステイン初のキューティー映画『Plus One』、共演はセシリー・ストロングに
0

plus-one-cecily-strong_00ジェシカ・チャステインが初のキューティー映画で主演を演じる『Plus One』の共演者がセシリー・ストロングで決定し、現在企画開発が進められています。


『Plus One』は、周りの友達たちがみんな結婚してシングルのまますっかり落ち着いてしまったヒロインが、新しく出来た派手で開放的な女性友達のアドヴァイスを受けながら、再びモテるためにデート活動をしはじめる…というお話です。

ヒロインをコメディ系キューティー映画の主演は初となるジェシカ・チャステインが演じ、派手で開放的な女性友達役は、当初エイミー・シューマーが演じる予定でした。

ジェシカ・チャステインがヒロイン、エイミー・シューマー共演のキューティー映画『Plus One』

最終的には「サタデー・ナイト・ライブ」で好評のコメディアンヌ、セシリー・ストロングが配置されました。彼女はこの夏公開のキューティー映画版『ゴーストバスターズ』にも出演している実力派コメディアンヌです。

監督はパトリック・ブライス。彼はこれまでインディペンデント系映画を作ってきています。脚本はエイプリル・プロッサー。彼女は初脚本です。企画・製作はウィル・フェレルがキューティー映画企画のために作ったグロリア・サンチェスが担当し、現在カンヌ映画祭で配給権の販売を行っています。