Home 海外NEWS 『ピッチ・パーフェクト』全シリーズの世界興収が5億ドル突破

『ピッチ・パーフェクト』全シリーズの世界興収が5億ドル突破

『ピッチ・パーフェクト』全シリーズの世界興収が5億ドル突破
0

2017年12月22日にシリーズ最終作となる『ピッチ・パーフェクト3』が公開されている「ピッチ・パーフェクト」の3作の世界興収の合計額が5億ドルを突破しました。


『ピッチ・パーフェクト』(2012)の全世界興収が、1億1535万ドル(うち全米興収は6500万ドル)
『ピッチ・パーフェクト2』(2015)の全世界興収が、2億8750万ドル(うち全米興収は1億8429万ドル)
現在、全米ほか世界各国で上映中の『ピッチ・パーフェクト3』の全世界興収が、1億186万ドル(うち全米興収は7156万ドル)

3作品全ての全世界興収を合わせると5億471万ドルとなり、5億ドルを突破。元々300スクリーン程度から始まったキューティー映画が、シリーズを重ねてここまで成長するとは誰も予想していなかったと思います。人気シリーズらしい立派な数字を残しました。

現在公開中の『ピッチ・パーフェクト3』は、公開後、全米週末興行成績では3位と好位置につけていたのですが、評価を徐々に上げつつある同じミュージカル映画『グレイテスト・ショーマン』に年末年始で抜かれて4位となっています。
興行成績、ファンの支持率、サントラの販売数や評価などが、現在の推移ではシリーズ過去最低となっており、当サイトでも先行して発売されたサントラの選曲から、その人気を危惧していましたが、残念ながらその予想が当たってしまったようです…

しかし、全てはあくまでも数字によるものです。作品の良し悪しは観てみないことには何とも言えません。ぜひ『ピッチ・パーフェクト3』の日本公開を実現して、ベラーズの面々の最後、有終の美を映画館で観せてほしいものです。