Home 海外NEWS ディズニー、今度は『ピノキオ』を実写化

ディズニー、今度は『ピノキオ』を実写化

ディズニー、今度は『ピノキオ』を実写化
0

pinocchio-live-action_00ディズニーの実写化企画が止まりません。今度は1940年にアニメ映画化した『ピノキオ』の実写化に着手しました。


ディズニーの『ピノキオ』は初の長編アニメ映画『白雪姫』の次回作として1940年に公開されました。
この映画からディズニーソングでは最も有名で、今では映画冒頭の会社のロゴマークでテーマ曲として流れる「星に願いを」が生まれます。
https://youtu.be/pguMUFyJ3_U
今回の実写化は『ギルバート・グレイプ』脚本、キューティー映画『エイプリルの七面鳥』では監督を務めたピーター・ヘッジズが脚本を執筆する予定です。

オリジナル・ストーリーそのままの実写化ではなく、人間になりたい木製の人形を主人公に、父子、嘘と説話などを題材としたファンタジーの世界を舞台にしたお話になるという説もあります。今後の情報に注目していきたいと思います。

「ピノキオ」の実写版は、1996年、「セサミ・ストリート」「ザ・マペッツ」などで有名なジム・ヘンソンの人形工房が参加した『ピノキオ』があります。当時はマペット技術にCGが実験的に組み込まれていました。ピノキオが怖いのですが…(笑)

さらに『ライフ・イズ・ビューティフル』主演・監督のロベルト・ベニーニが、2002年に監督・脚本・主演した『ピノッキオ』もあります。本国イタリアでは大ヒットを記録し、栄光のゴールデン・ラズベリー賞を受賞しています。

ピノッキオ [DVD] DVD

価格¥7,980

順位184,041位

出演ロベルト・ベニーニ, ニコレッタ・ブラスキ, カルロ・ジュフレ, ほか

監督ロベルト・ベニーニ

発行アスミック

発売日11.12.06

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API

『ピノキオ』は他でも実写映画の企画があがっていました。
2012年に、ギレルモ・デル・トロが3Dのストップモーションの人形アニメ映画として制作する企画が発表されましたが、その後ストップしています。この企画、1996年版に参加したジム・ヘンソン・スタジオで制作する予定でした。

『美女と野獣』に続いてまたしてもデル・トロ企画がディズニーに奪われたように見えますが、デル・トロ監督はとにかく企画の話にノーと言わないことで有名で、ハリウッドでは一番企画を抱えている監督とも言われています。その分、止まったり立ち消えたりする企画も多くなります。

また、ワーナーでロバート・ダウニー・Jrが主演の実写化企画もあります。こちらは元々ティム・バートン監督で進んでいたのが『ビッグ・アイズ』の制作スケジュールの都合で降板。代わりにベン・スティーラーが監督として就任するという報道があって以来、現在まで進捗情報はありません。