Home 海外NEWS アリソン・ウィリアムズ、クリストファー・ウォーケン出演の生中継ドラマ「Peta Pan Live!」全米で放映。その結果は?

アリソン・ウィリアムズ、クリストファー・ウォーケン出演の生中継ドラマ「Peta Pan Live!」全米で放映。その結果は?

アリソン・ウィリアムズ、クリストファー・ウォーケン出演の生中継ドラマ「Peta Pan Live!」全米で放映。その結果は?
0

peta-pan-live-view-rate_00現地時間12月4日、NBCでアリソン・ウィリアムズがピーターパン、クリストファー・ウォーケンがフック船長を演じた出演生放送ミュージカル・ドラマ「Peta Pan Live!」が放映されました。さっそく視聴数など反響の数字が発表されています。


NBCは去年、キャリー・アンダーウッドを主演に、生放送ミュージカル・ドラマ「サウンド・オブ・ミュージック ライブ!」を放送し、大ヒットさせました。今年の「Peta Pan Live!」はその第2弾となります。

サウンド・オブ・ミュージック ライブ!(字幕版)

サウンド・オブ・ミュージック ライブ!(字幕版)ビデオ

監督ロブ・アシュフォード, ベス・マッカーシー=ミラー

出演キャリー・アンダーウッド, スティーヴン・モイヤー, オードラ・マクドナルド, クリスチャン・ボール, ローラ・ベナンティ

クリエーターハワード・リンゼイ, ラッセル・クローズ

スタジオUniversal Pictures

カテゴリーPrime Video

Supported by amazon Product Advertising API


全米12月4日放送の生中継ドラマ「Peter Pan Live!」、本番同様の映像予告編

ニールセンの調査によると「Peta Pan Live!」は全米で910万人が試聴しました。「サウンド・オブ・ミュージック ライブ!」の視聴者数は1860万人の視聴数でしたから、その半分以下という結果です。

これにはいくつかの要因があります。まず「サウンド・オブ・ミュージック ライブ!」は生放送ミュージカルという取り組みが非常に珍しかったので非常に高い関心を持たれました。さらに人気歌手のキャリー・アンダーウッドを主演に抜擢したこともあり、幅広い層の関心を集めることにも成功しました。今回は裏番組にアメフトの人気試合があったことも視聴数減の大きな要因でした。

今回の減少は視聴数が「落ち着いた」と捉えるべきでしょうし、NBCが今後クリスマスシーズンの定番として生放送ミュージカルドラマをやるとなると、今回の数字が指標になると思います。

一方ツイッターでは、14.7万人のユニークユーザーが47.5万ツイートしていました。
「サウンド・オブ・ミュージック ライブ!」の時は20万人のユニークユーザーが45万ツイートしていました。

そういった、この番組に関するツイートを530万人のツイッターユーザーが1億690万回見ています。「サウンド・オブ・ミュージック ライブ!」の時は6870万回でしたから、関心度は非常に高かったということになります。

このツイッターの数字を別の面で捉えると、人々は生放送のTV画面よりPC、スマフォなどのツイッターの画面を見ていたほうが多かったということも言えるので、番組への集中度は弱かったと見てもいいかもしれません。

日本では来年VODで配信されると思われます。

ジェームズ・フランコとニッキー・ミナージュがサタデー・ナイト・ライブの番宣内で事前告知してたりしたのですが