Home 海外NEWS ジュノー・テンプルとジュリア・ガーナーが共演『One Percent More Humid』

ジュノー・テンプルとジュリア・ガーナーが共演『One Percent More Humid』

ジュノー・テンプルとジュリア・ガーナーが共演『One Percent More Humid』
0

ジュノー・テンプル(『午後3時の女たち』)とジュリア・ガーナー(『愛しのグランマ』)が、女子大生を演じる、2人の親友のひと夏の経験を描く『One Percent More Humid』に出演することがわかりました。


『One Percent More Humid』は幼なじみの2人が夏の避暑地で再会。しかし車を運転中に交通事故にあい、同乗していた友人を亡くした上に2人は互いを支えあってサバイバルするというお話です。

現状ストーリーはここまでしか説明がありませんが、交通事故の後、2人でサバイバルするということは、車の事故が森や山の中ということなのでしょう。女子大生2人のサバイバル物と捉えていいかと思います。

ジュノー・テンプルとジュリア・ガーナーは共に『シン・シティ 復讐の女神』にクレジットされていますがちゃんとした共演は初。ちょっとクセのあるインディペンデント系映画で好演技を披露している2人だけに、2人の芝居が楽しみです。

他に、アレッサンドロ・ニヴォラが出演します。

監督・脚本はリズ・W・ガルシア。彼女は2013年に、30歳を前に都落ちして地元に戻り、プールの監視員をしているクリステン・ベル演じるヒロインが高校生の男の子と恋をする『The Lifeguard』を撮っています。

30歳を目前に控えたヒロインがNYでのキャリアに疲れて、地元に戻りプールの監視員をすることになるが、そこでティーンの男の子と恋に落ちる…というお話。出演はクリステン・ベル、マーティン・スター、デヴィッド...