Home 海外NEWS 今度の禁断は年齢差?30歳の家庭教師と16歳の少年の禁断の恋「On the Island」映画化

今度の禁断は年齢差?30歳の家庭教師と16歳の少年の禁断の恋「On the Island」映画化

今度の禁断は年齢差?30歳の家庭教師と16歳の少年の禁断の恋「On the Island」映画化
0

『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』が世界中で大ヒットしている中、今度は禁断の年齢差の恋を描く、トレーシー・グラビス・グラーヴス著「On the Island」の映画企画が進められています。『君への誓い』などキューティー映画でお馴染みのアビー・コーン&マーク・シルヴァースタインが脚本を担当します。


「On the Island」は30歳の女性家庭教師と16歳の少年が、家族のもとに向かうため飛行機でモルジブに移動中、飛行機が墜落。2人はインド洋の無人島に流れつき、そこでサバイバル生活を送るうちに恋が芽生え…というお話です。

この原作本、元々はトレーシー・グラビス・グラーヴスという主婦が自分の本を初めてアマゾンで自費電子出版をしました。「無人島のサバイバル&2人きりの男女の間に芽生える恋」という定番プロットに、女性の方が歳上、相手は未成年という禁断の設定が受けたのか(さらに3ドルという低価格も受けた要因)「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」に次ぐダウンロード数を獲得。それに大手出版社が目をつけ、通常書籍で発売し大ヒット…という流れです。

ただし「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」の原作者E Lジェイムズと違い、トレーシー・グラビス・グラーヴスは大学で小説の書き方を学んでおり、ブロガーとしてずっと文章を発表していました。本作発表後、すでに数冊執筆し発売しています。
アマゾンに1章が丸々掲載されていますが、英語が堪能でなくても、簡潔で読みやすい文章です。

On The Island 洋書

価格¥1,370

順位682,054位

Garvis Graves, Tracey

発行Penguin

発売日12.08.16

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API


「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」と同様、無名の新人作家のテキストデータが、女性向け禁断ネタで受けて多数ダウンロードされ、そこから書籍になり大ヒットという経緯から、今回の映画化に『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』の大ヒットが後押ししたのは間違いありません。

この映画化の脚本をアビー・コーン&マーク・シルヴァースタインが担当します。
この脚本チームは、キューティー映画ファンならお馴染みです。

これまで脚本を担当したのは『君への誓い』『バレンタインデー』『そんな彼なら捨てちゃえば?』『25年目のキス』。
さらに現在脚本参加しているものに、『そんな彼なら捨てちゃえば?』原作者&同映画スタッフによる『How To Be Single』、『ミーン・ガールズ』原作本の続編、ジェニファー・アニストン主演予定の『Mean Mom』、「奥さまは魔女」の新テレビシリーズ…とすべてキューティー映画です。

この2人が脚本に参加することで「On the Island」の映画化企画が単なる『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』の二番煎じではなく、ちゃんとした?キューティー映画として扱われていることが分かります。