Home 海外NEWS ケイト・ブランシェット、サンドラ・ブロック主演オール女性キャスト版『オーシャンズ11』に出演か?

ケイト・ブランシェット、サンドラ・ブロック主演オール女性キャスト版『オーシャンズ11』に出演か?

ケイト・ブランシェット、サンドラ・ブロック主演オール女性キャスト版『オーシャンズ11』に出演か?
0

サンドラ・ブロック主演、ゲイリー・ロス監督で企画が進んでいるオール女性キャストによる『オーシャンズ11』に、ケイト・ブランシェットが参加するようです。


オール女性キャストによる『オーシャンズ11』、仮タイトルは『Ocean’s Ocho』と呼ばれています。

『Ocean’s Ocho』はダニー・オーシャン(ジョージ・クルーニー)の妹で詐欺師の(サンドラ・ブロック)が、仲間と共に、メトロポリタン美術館で開催されるファッション界のオスカーと呼ばれる大イベント「メットボール」の最中に高価なネックレスを盗み出そうとする、というお話になるようです。

ケイト・ブランシェットはサンドラ・ブロックの右腕の役になると思われます。

監督は『ハンガー・ゲーム』のゲイリー・ロス、脚本を若手女流脚本家のオリヴィア・ミルチ。
最近、ジェニファー・ローレンスの参加の可能性が報じられましたが、残念ながらスケジュールの都合がつかず、参加はないようです。

サンドラ・ブロック主演、ゲイリー・ロス監督で企画が進んでいる、オール女性キャストによる『オーシャンズ11』にジェニファー・ローレンスが参加するようです。オール女性キャストによる『オーシャンズ11』は、...

仮タイトル『Ocean’s Ocho』の「Ocho」はスペイン語で「8」を意味します。
ということはメンバーは8人。早くサンドラ・ブロック、ケイト・ブランシェット、さらに6人(敵役含むと7人?)の有名女優陣が集まるのが楽しみです。
撮影は今年の秋から冬にかけてスタートする予定です。