Home 海外NEWS モーガン・フリーマン、ディズニー実写映画『くるみ割り人形とねずみの王様』に出演

モーガン・フリーマン、ディズニー実写映画『くるみ割り人形とねずみの王様』に出演

モーガン・フリーマン、ディズニー実写映画『くるみ割り人形とねずみの王様』に出演
0

ディズニーが企画している実写映画『The Nutcracker and the Four Realms(原作邦題:くるみ割り人形とねずみの王様)』にモーガン・フリーマンが出演することがわかりました。


チャイコフスキーのバレエ「くるみ割り人形」の原作として有名な、この「くるみ割り人形とねずみの王様」は、ドイツのE.T.A.ホフマンが1816年に発表した童話です。

クリスマスに不恰好なくるみ割り人形をもらった少女クララが、ねずみの王国と、くるみ割り人形率いる人形たちの戦いに巻き込まれます。くるみ割り人形は昔、お姫様の呪いを解くため代わりに呪われた青年の変わり果てた姿でした。クララは何とかくるみ割り人形にされた青年を元に戻そうとする…というファンタジーなお話です。

クララ役をマッケンジー・フォイ、バレリーナ役をミスティ・コープランドが演じます。
監督は『セイフ ヘイヴン』『親愛なるきみへ』のベテラン、ラッセ・ハルストレム。脚本は若手女性脚本家のアシュリー・パウエルがそれぞれ担当。

モーガン・フリーマンは、クララの名付け親で謎めいたドロッセルマイヤーおじさんを演じます。