Home 海外NEWS ニーナ・シモンをゾーイ・サルダナが演じる伝記映画『Nina』ポスター公開

ニーナ・シモンをゾーイ・サルダナが演じる伝記映画『Nina』ポスター公開

ニーナ・シモンをゾーイ・サルダナが演じる伝記映画『Nina』ポスター公開
0

nina-poster_00伝説的な黒人女性歌手ニーナ・シモンをスペイン系(ドミニカ共和国の親の血を引いている)ゾーイ・サルダナが演じることで色々と騒がれている伝記映画『Nina』のポスターが公開されました。


『Nina』は歌手ニーナ・シモンの波瀾万丈な人生と、晩年アメリカからフランスに移住した際、その活動を支えてきたアシスタントのクリフトン・ヘンダーソンとの友情を描きます。

ニーナ・シモン役にゾーイ・サルダナ、クリフトン・ヘンダーソン役に『グローリー/明日への行進』デヴィッド・オイェロウォ。監督・脚本はシンシア・モート。

当初この映画は2015年12月に公開が決定したのですが延期となり、最終的に4月22日に劇場と配信同時公開となりました。

ニーナ・シモンをゾーイ・サルダナが演じる伝記映画『Nina』全米で12月公開

これは第88回アカデミー賞のドキュメンタリー部門で、ニーナ・シモンの半生を追った『ニーナ・シモン 魂の歌』がノミネートされたのも関係あるかもしれません。
アカデミー賞のノミネート自体は今年の1月でしたが、下馬評で『ニーナ・シモン 魂の歌』の評価は高く、エイミー・ワインハウスのドキュメント『AMY』と共にアカデミー賞ノミネートは確実とされていました。
アカデミー賞でもし『ニーナ・シモン 魂の歌』が受賞した場合、この映画には有利な状況となると製作陣は考えるのは当然のこと。その結果、去年末の公開は延期され、今年の春、アカデミー賞終了後の公開となりました。

残念ながら『ニーナ・シモン 魂の歌』は受賞とはなりませんでした。そしてアカデミー賞翌日に映画のポスターが公開されました。ゾーイは特殊メイクまでしてニーナ・シモンを演じます。それを含めてゾーイがニーナ・シモンを演じることに対して批判の声があるようですが、これが当サイト御用達の、セレブの半生をチャチャッと低予算TV映画化する米ケーブル局Lifetimeの作品なら、そんなに文句も言われなかったかもしれないのに…と思ったりします(笑)
nina-poster_01