Home 海外NEWS 『ベスト・フレンズ・ウェディング』中国リメイク版『我最好朋友的婚礼』が中国で公開

『ベスト・フレンズ・ウェディング』中国リメイク版『我最好朋友的婚礼』が中国で公開

『ベスト・フレンズ・ウェディング』中国リメイク版『我最好朋友的婚礼』が中国で公開
0

ジュリア・ロバーツ&キャメロン・ディアス共演『ベスト・フレンズ・ウェディング』の中国版リメイク、スー・チー&ビクトリア共演『我最好朋友的婚礼』が8月5日に中国で公開されました。


中国版『ベスト・フレンズ・ウェディング』である『我最好朋友的婚礼』はロンドンが舞台。親友で同僚の新聞記者が留学生と結婚することになったため、ヒロインは彼のベストマンとして呼び出されます。しかし彼女は本当は彼のことが好きなので、結婚式までに何とか彼の結婚を止めて振り向かせようとする…というお話です。

スー・チーがジュリア・ロバーツが演じたヒロインを、ビクトリアがキャメロン・ディアスが演じた結婚相手を演じます。ほかにウィリアム・フォン、リディアン・ヴォーン、イエー・チンらが出演。

監督は『ブラッド・ブラザーズ 天堂口』のアレクシ・タン。当初は今年の2月公開予定でしたが、8月5日となりました。

『我最好朋友的婚礼』は公開初日4位スタート。3日間での興行収益は約3.5億円となり、現在順位は5位となっていますが、最近、キューティー映画は中国で興行的にとても強い印象でした。去年同時期に公開された、ケイト・ハドソンの役をアンジェラベイビーが、アン・ハサウェイの役をニー・ニーが演じた『ブライダル・ウォーズ』のリメイク版『新娘大作战』は初登場1位でしたし、この成績は正直なところ残念な結果と言わざるをえません。

中国で8月20日から、ケイト・ハドソン&アン・ハサウェイ共演『ブライダル・ウォーズ』(2009)のローカライズ版『新娘大作战』が公開され、興行成績ランキング1位でスタートしました。中国の夏休みの映画興行成...

今後中国では多くの有名キューティー映画のリメイクが計画されていますが、今回の成績がどのような影響を及ぼすか、中国のキューティー映画のヒットの流れが変わっていくのか、注目したいと思います。