Home 海外NEWS 『オリエント急行殺人事件』の新たなビジュアルとポスターが公開

『オリエント急行殺人事件』の新たなビジュアルとポスターが公開

『オリエント急行殺人事件』の新たなビジュアルとポスターが公開
0

『シンデレラ』監督のケネス・ブラナーが監督・主演、ジョニー・デップ、ミシェル・ファイファー、デイジー・リドリー、ウィレム・デフォーら豪華スターが共演する、アガサ・クリスティ原作『オリエント急行殺人事件』の新たなキャラクター総登場のメインビジュアルと、ポスターが公開されました。


アガサ・クリスティの原作小説ではお馴染みの私立探偵ポワロがたまたま居合わせた、イスタンブール発カレー行きのオリエント急行の車内で起きた殺人事件を描く『オリエント急行殺人事件』。これまで何度も映像化されてきていますが、豪華スター共演による映画化というコンセプトは、1974年公開の映画版のリメイクであることを示しています。

ケネス・ブラナーが監督とポワロ役を演じます。脚本は『グリーン・ランタン』マイケル・グリーン。
ミシェル・ファイファー、ペネロペ・クルス、デイジー・リドリー、ジュディ・リンチ、ジョニー・デップ、ジョシュ・ギャッド、ウィレム・デフォーら、豪華スターが共演します。
この物語の真犯人のトリックはあまりにも有名ですが、今回も同じか、変えてきているのかが気になります。

この映画でビジュアル的に目を引くのは、タイトル部分のフォントとその処理です。原作が書かれた1930年代の時代設定の映画での、このとても現代風なタイトルデザインは『オリエント急行殺人事件』の最新版であることを強く印象づけています。今回公開された新しいビジュアル、ポスターでもそれが際立っています。
(日本版のフォントも、このオリジナルのフォントに似せた現代風な感じになっています。)

『オリエント急行殺人事件』の全米公開日は11月10日、日本公開は12月8日です。